FC2ブログ

『「和心」(なごみみののこころ)と思い遣りのマナー』 【2020年06月13日(土)】

『「和心」(なごみみののこころ)と思い遣りのマナー』
【2020年06月13日(土)】

塾帰りの子供が電車内で年配の人に

座席を譲る感動品質のシーンを見た。

久し振りに 実に素晴らしい光景だった と

ツイートしたのは一年近くも前の話。

東京には古来からマナーを説いた諺。

「江戸しぐさ」や「傘かしげ」や「こぶし腰浮かせ」

などと言われる心遣いのルールやマナーがある。

雨の中 細い道を傘をさした人同士がすれ違う時

お互いの傘を斜めにして

道を譲り合う「傘かしげ」や

狭い電車の座席では

拳ひとつ分 腰を浮かし譲り合って座る

「こぶし腰浮かせ」などがそれであった。

ところが コロナ渦🌀の渦中ではマナーやルールも

すっかりその様相が変わってしまい 『三密』以来

人への思い遣りの傘も 熱中症対策の道具となり

また 他人との間隔を

2メートル以上をとる目安となると言う

なんとも 情けない心くばりの

マナーとなってしまった事か。

これは道徳の問題ではなく

人に対する思いやりの

心「和心」(なごみの心)だと思う。

いずれにしても コロナ🌀渦に打ち勝つには

世界中の人が心を寄せ合い心をひとつにして

闘うべきだと思っているのですが〜〜❣️


富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HANDinHAND296

Author:HANDinHAND296
富士紙工株式会社 
企画デザイン室 296姫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR