FC2ブログ

『夏の夜の蛍』。【2017年07月03(月)】

【Dr.296便り】
『夏の夜の蛍』。【2017年07月03(月)】

 夏の夜 月のころは さらなり。

やみもなほ 蛍の多く飛びちがいたる。

また一つ 二つなど ほのかに

うち光りて 行くもをかし。

清少納言 「枕草子」。

ぼやっとした光を放ちながら

ゆらりゆらりと飛び交う蛍は

儚さと 優美さと 幽玄の美

そして不思議さをも感じさせてくれる。

蛍の光は蛍たちの言葉、

「愛」を交わす言葉だといわれています。

昔の人たちは 蛍に密かに恋い焦がれるせつない想いを

重ね合わせたものかも知れません。

インターネットが飛び交う今日では

想像も出来ませんが〜〜。

儚いがゆえに美しい。

そんは刹那の美しさが私たち日本人の感情なのです。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
蛍0630
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HANDinHAND296

Author:HANDinHAND296
富士紙工株式会社 
企画デザイン室 296姫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR