FC2ブログ

【Dr.296便り】
『賑やかでやがて 寂しい 雁の咄』。【2017年04月10日(月)】

 四月は雁が北へ帰って行く時期

夏場はシベリアに秋にはまた

日本に帰って来ると言う。

秋に雁が はるばると海を渡って来る時

海面に浮かべて羽根を休めるための

小枝をくわえてきて浜辺にたどり着くと

その枝を浜辺に落としていくのだそうです。

そして 次の春には 同じ枝を浜辺で拾って

北の国へ帰るはずが 浜にはまだ残った枝が〜〜。

それは 冬の間に亡くなった雁のもの。

浜の人々は供養のために枝を焚いて亡くなった雁を

供らうのだそうです。~~。

こんな寂しい話を~~~~

津軽地方の民話で聞いたことがあります。

雁が北へ帰るには 明日はいい日 「大安」‼️

そしておまけに「満月」です‼️

雁0409

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HANDinHAND296

Author:HANDinHAND296
富士紙工株式会社 
企画デザイン室 296姫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR