FC2ブログ

『上質な物を一つだけ』【2017年07月31日(月)】

【Dr.296便り】
『上質な物を一つだけ』【2017年07月31日(月)】

 私は最近 モノを買わない!

それ所以もあり 私は日常 普段使いの物ほど

上質なものにするようにと心がけています。

上質なものと言っても

決して高額なものというわけではない。

「日常品は上質な物を 一つだけ」をモットーに‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ


サングラス0727
スポンサーサイト

『ボクたち「犬も鎹🐕。」』。【2017年07月30日(日)】

【Dr.296便り】
『ボクたち「犬も鎹🐕。」』。【2017年07月30日(日)】

「散歩の途中の犬との話」〜♯261

 最近ボクたち真ん中にして

ご主人と奥さんが三人?連れで

仲睦まじく散歩している家族ずれを

良く見かけるようになった。

昔から子供は鎹(かすがい)と言うが

今やボクたち犬にとっても

「犬は 鎹(かすがい)」なんだ。

コレ 実感なんだよね〜〜〜‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)
fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

マロン

『4×4のキーワード』。【2017年07月29日(土)】

【Dr.296便り】
『4×4のキーワード』。【2017年07月29日(土)】

4×4のキーワードの話。

●その1 :経営資源の大切な要を4つ。
「人・モノ・カネ・情報」

●その2:いま製造業にとって大切なもの4つ。

「ECO」・省エネ・ハーフプライス・ノンリスク」

●その3「マーケティングの基本を4つ

「製品・価格・流通・プロモーション」

●その4:女性たちが弱いもの4つ

「無料・先着・本日限り・あなただけ」

そこで 紙袋と包装紙は 弊社 富士紙工へ‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

296

『パッケージ』。【2017年07月28日(金)】

【Dr.296便り】
『パッケージ』。【2017年07月28日(金)】

 家人が友達からお菓子のお土産を頂いてきた。

その差し出された紙袋と菓子箱を

見て 正直ビックリした!。

それは以前 私がデザインした岐阜美濃加茂の

『たんど〜る』のモノだったからだ。

こうして偶然に自分の作品に出会うことは珍しい事だが

それはそれで実に嬉しく新鮮な出会いだった。

自画自賛になるが それは格調のある

オシャレなモノだった。

ショッピングバッグは街中を動き廻る広告だ‼️と

言う言葉を思い出す。

今日も街の何処かで 知らない誰かと

私のデザインがこんな出会いをしていると

思うと少し胸が熱くなる。

今日もいい日 今日は「大安」です‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

髪袋

『茅花(つばな)』。【2017年07月26日(水)】

【Dr.296便り】
『茅花(つばな)』。【2017年07月26日(水)】

 昔からよく耳にしていた茅花(つばな)。

春に咲いた茅花の穂が ほぐれる頃に吹く

湿気いっぱいの南風の呼び名。

それに伴って降る雨のことを

茅花流しと言うのだそうです。

目に見えない風の色を表すように

風に揺れる穂をつけた茅花。

我が家の庭にある「風知草」にも似て。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
風知草0711

『土用の丑の日』。【2017年07月25日(火)】

【Dr.296便り】
『土用の丑の日』。【2017年07月25日(火)】

 以前 岐阜で実に美味い鰻の

「ひつまぶし」を食べたことがある。

鰻の蒲焼きはビタミンAやEやDが豊富で

ビタミンAなどは一串に大人三日分の

栄養が詰まっているほどだという。

夏やせに良いと万葉集にもあるほどで

昔から精のつく魚とされてきました。

土用の鰻が人気なようですが

冬眠を控え 身に養分を蓄える晩秋から

初冬が最も美味しい旬の時期なのだそうですよ。

平賀源内でお馴染みの「土用の丑」。

この日に「う」のつくものを食べると

無病息災につながるのだとか。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

土用の丑の日

『蓮開始』【2017年07月24日(月)】

【Dr.296便り】
『蓮開始』【2017年07月24日(月)】

 以前も便りしましたが 過日

父の日に家人が蓮の鉢植えを贈ってくれたのが

ベランダで風に揺れている。

「蓮は泥より出でて 泥に染まらず」と言う言葉通り

清らかな姿が惹きつけてきた蓮。

一九五一年に千葉の落合遺跡で発見された

蓮の実は 現代に花を咲かせましたが

約二千年前の弥生時代のものだそうですよ!

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

蓮

『「けなげ」は漢字で書くと「健気」』【2017年07月23日(日)】

【Dr.296便り】
『「けなげ」は漢字で書くと「健気」』【2017年07月23日(日)】

「散歩の途中の犬との話」〜♯260

 「けなげ」は漢字で書くと「健気」。

「けなげ」な姿ほど 人の心を打つものはない。

運動会で転んでも再び立ち上がり

一生懸命に走る子どもの姿。

駅前の書店の玄関や スーパーマーケットのドア脇で

ご主人をジッと待っている犬たちの姿。

こんな犬たちの無償の愛の姿にも

心をツンとさせる感動があり

愛おしさが胸からあふれそうになるものです。

健気には自分自身の心に素直になれる

心の柔らかさが必要なのではと思うのですが。

今日も凄まじい酷暑 昨日の当社の

「暑中見舞い」をご覧になれなかった方々に

もう一度「暑中お見舞い」を申しあげます‼️

くれぐれもお身体 ご慈愛くださいませ。

犬

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『暑中お見舞い申し上げます‼️』【2017年07月22日(土)】

【Dr.296便り】
『暑中お見舞い申し上げます‼️』【2017年07月22日(土)】

 小暑を過ぎ 明日は大暑。

これから立秋までは 温風至の時候。

益々暑さ厳しくなる折 くれぐれも

皆様には御身体御慈愛くださいますよう

お祈り申し上げます

富士紙工 株式会社 スタッフ一同

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

暑中見舞い


『屏風祭』。【2017年07月19日(水)】

【Dr.296便り】
『屏風祭』。【2017年07月19日(水)】

 京都の夏を彩る祇園祭

 そのハイライトである宵山の期間に

氏子たちが秘蔵の屏風や調度品を

町行く人びとにも見られるように

玄関などに飾り付ける屏風祭。

「動く美術館」と呼ばれる山鉾に対して

屏風祭は「静の美術館」とも

称されているようですが〜〜。

いずれにしても 町を挙げての

祭りって見ていて気持ちのいいものです。


富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

鯉

『夏座敷』。【2017年07月17日(月)】

【Dr.296便り】
『夏座敷』。【2017年07月17日(月)】

 いまは祇園祭の真っ只中‼️

特に京都あたりでは夏場

庭の睡蓮鉢には蓮の花が風に揺れ

襖や障子を外し 風通しを良くするため

簾や暖簾をかける。

庭に打ち水をし 畳の上にカヤなどの

上敷きの上にゴロリと寝転んで

開け放った座敷から流れる雲を眺める。

窓辺には風鈴や金魚鉢にゆらゆら泳ぐ金魚たち。

もうこれ以上の夏座敷の涼はない。

窓の外の欅の木には

この夏初めての蝉の声が聞こえた。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
金魚

『牡蠣のオイル缶にレモンを🍋搾って』。【2017年07月16日(日)】

【Dr.296便り】
『牡蠣のオイル缶にレモンを🍋搾って』。【2017年07月16日(日)】

 N Y のセントラルステーションの

オイスターバーなどを頭に浮かべながら

オイスターバーで白ワインを飲るのを

楽しみにしていたのにドクターストップのため

友人との約束も断念し仕方がないので

今宵はスモークしてオイル漬けした

『牡蠣』の缶詰をパカッと開けて レモンを

キュッと搾って ノンアルコールのビール🍺で

という言うことにした。

今宵は 三連休の真っ只中だし

浅草寺の鬼灯市だともいうのに〜〜‼️。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
hozukiich

『お中元』。【2017年07月15日(土)】

【Dr.296便り】
『お中元』。【2017年07月15日(土)】

 最近ではお中元もお歳暮も 全く

関係なくなってしまった暮らしざまの私だが

そもそもお中元は 中国では

一月・七月・十月の十五日を三元といいそれぞれ

上元・中元・下元と呼ばれていたそうです。

それがお盆と結びついたのが

お中元で もともとはお盆に 親類や知人を訪ね

品物を送る習慣だったそうですが、

現在ではお世話になった人に日頃の

感謝の気持ちを伝える意味合いが強く

贈る品物選びも 贈られる人の

喜ぶ顔を思い浮かべながらアレコレ迷うのも

この季節の楽しみのひとつだそうです。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ富士山手提袋1025

『暑気払いに 少しだけ真面目な話』。【2017年07月14日(金)】

【Dr.296便り】
『暑気払いに 少しだけ真面目な話』。【2017年07月14日(金)】

 一つだけ製品を考える際 消費者の

ニーズを考え 磨き抜いた技術力によって

特別な製品を作り出すことを考え「製品開発」と

言い その出来上がった製品が

どんな価値やどんな素晴らしい世界を

提供するものなのかを消費者に示していくこと。

これが『ブランディング コミュニケーション」なのである。

これからはこの『製品開発プランニング』と

『ブランディングコミュニケーション』なのである。

これからはこの「製品開発」と

「ブランンドイメージの構築」が

車の両輪として共に進んでいくことが大切で

コーポレートコミュニケーションと

マーケティングコミュニケーション戦略こそが

益々重要になってくるのです‼️。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
296バナー

『鬼百合』。【2017年07月13日(木)】

【Dr.296便り】
『鬼百合』。【2017年07月13日(木)】

 いつ見てもこの花の名前は

言えて妙だと思う。

その名も「鬼百合」。

道端の茂みの中に この暑さをものともせずに

堂々と咲き誇っている「鬼百合」。

力強く反り返る赤黒い色の斑点のある

花びらが何ともたくましさを感じさせる。

花言葉は「賢者」だそうですが

さもあらんと思わせる風格である。


富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ鬼百合

『売れる物は人の心を動かすことのできるもの』。【2017年07月12日(水)】

【Dr.296便り】
『売れる物は人の心を動かすことのできるもの』。【2017年07月12日(水)】

 売れる物 つまり人の心を

動かすことのできるものとは

「人を幸せにすることの出来る驚きだ」と

言った人がいる。

私たち富士紙工の場合 それはきつと

ボトル固定の保護パーツの付いて

持ち運びが安心・安全で 楽楽な

「ワインボトルバッグ」だと思っている。

是非 一度 この驚きを見て頂きたいものです‼️。


富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここシルバーボトル

『青果の季節』。【2017年07月11日(火)】

【Dr.296便り】
『青果の季節』。【2017年07月11日(火)】

 今月は青果の実りの豊富な時季だ。

玉蜀黍 枝豆 白桃 瓜 西瓜 南瓜

それにしても西の瓜がスイカ

南の瓜がカボチャと言うのも実に面白い!。

弊社富士紙工には青果店向けの

手提げ袋や包装紙の素敵なものが

沢山揃っていますよ。

是非是非一度ご覧くださいませ‼️


南京

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『辛い先には夢がある』。【2017年07月10日(月)】

【Dr.296便り】
『辛い先には夢がある』。【2017年07月10日(月)】

受験だとか就活だとか婚活だとか

若い人たちが夢に向かって苦戦するのは

ある意味では致し方のないことなのかも

知れないと思う。

だって 彼や彼女たちには次のステップに

夢があるのだから。

むしろ問題があるとすれば高齢者にとって

益々辛い世の中になるのでは無いだろうか?!

こんな時 いつも私が思うこと それは〜〜

みんなにとって

明日 転機(てんき)にな〜〜〜れ‼️です。

「辛い」という文字は「幸せ」という字に似ている!

ゆめ

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『栗花落(ついり)と黒揚羽蝶』。【2017年07月09(日)】

【Dr.296便り】
『栗花落(ついり)と黒揚羽蝶』。【2017年07月09(日)】

  今日も朝から三十度近い猛暑!

いったい梅雨はどこへ行ってしまったのだろうか?

なんて思いつつ紺碧の空を見上げていたら

梅雨どころか あの黒揚羽蝶が

今年も我が家の庭に大きな影を

落としながらフラリとやってきた。

毎年恒例の事で かれこれ八年近くになる。

梅雨の事を 栗花落(ついり)とも言い

梅雨の季節に咲く花には栗の花があります。

シトシトと降る雨の中 栗の花が咲き散ることから

この文字を当てたものだと言われています。

山頭火に「梅雨の月があって白い花」

と言うのがある。

でももうすぐ 梅雨も明ける。

もう少しの辛抱だよ黒揚羽蝶さん‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
マロン0418

『笹飾りの願い事』。【2017年07月08(土)】

【Dr.296便り】
『笹飾りの願い事』。【2017年07月08(土)】

 最近見た新聞でも 七夕祭りの子供達の書いた

笹飾りの「願い事」には驚いた。

昔は学業向上や憧れのスポーツ選手への願い事や

受験や家族の幸せだったものだが〜〜。

いつの頃からか 心願成就の願い事は圧倒的に

「健康」の事ばかりになってしまった。

考えてみると 子どもたちの願い事の人気が

健康の事と言うのも淋しいものですね‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
笹飾り

『七夕祭りと朝顔市』。【2017年07月07(金)】

【Dr.296便り】
『七夕祭りと朝顔市』。【2017年07月07(金)】

 「鬼灯市」(ほおずきいち)と「朝顔市」と

「七夕祭り」・「小暑」と「氷室の節句」。

七月七日は 何かと忙しい下町の夏の日だ。

東京下町 入谷鬼子母神では「朝顔市」があり

全国的には「七夕祭り」や「鬼灯市」があり

二十四節気によると いよいよ梅雨が明け夏本番。

暑さも益々厳しくなる「小暑」の日だが

氷室の節句だと言うのに今夜も寝苦しくなりそうだ‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
ほうずき0709

『明日は七夕』。【2017年07月06(木)】

【Dr.296便り】
『明日は七夕』。【2017年07月06(木)】

 朝方まで降っていた雨も上がり

どうやら明日の七夕には間に合いそうだ。

七月は「文月」ともいう。

「ふみつき」は七夕に詩歌を星に献じた為とも

言われています。

何とも夢と浪漫の趣が感じられる季節ですね。

現代のように メールやツイッターが横行する

時代では考えられないことですが〜〜。

昔は随分ロマンチックな時代だったのでしょうね、

きっと ‼️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

七夕


『花言葉は絆』。【2017年07月05(水)】

【Dr.296便り】
『花言葉は絆』。【2017年07月05(水)】

 この時期 散歩道によく見かける花 昼顔。

朝に咲き 昼も萎む事なく咲いている

ことからこの名がついたとか〜〜。

むかし カトリーヌ・ドヌーブの

主演で同名の映画があつたことを覚えている。

地下茎でドンドン増え 根が絡み合っていることから

転じて 花言葉は 私の好きな言葉『絆』だ。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

昼顔


『カモミールの絵を眺めながら』。【2017年07月04(火)】

【Dr.296便り】
『カモミールの絵を眺めながら』。【2017年07月04(火)】

 カモミールガーデンの刺繍の絵を眺めながらの

今日の朝食はトマトとシリアルと

カモミール入りのハーブティだった。

小さな菊のような花は

ハーブティとして親しまれているようだ。

カモミールの花言葉は 逆境に耐えるとか

逆境に耐える活力だという。

何だか元気をもらったような

気がして来る単純な私です。

でも 何だか癒されるような

気分になるのも事実です‼️。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

カモミール

『夏の夜の蛍』。【2017年07月03(月)】

【Dr.296便り】
『夏の夜の蛍』。【2017年07月03(月)】

 夏の夜 月のころは さらなり。

やみもなほ 蛍の多く飛びちがいたる。

また一つ 二つなど ほのかに

うち光りて 行くもをかし。

清少納言 「枕草子」。

ぼやっとした光を放ちながら

ゆらりゆらりと飛び交う蛍は

儚さと 優美さと 幽玄の美

そして不思議さをも感じさせてくれる。

蛍の光は蛍たちの言葉、

「愛」を交わす言葉だといわれています。

昔の人たちは 蛍に密かに恋い焦がれるせつない想いを

重ね合わせたものかも知れません。

インターネットが飛び交う今日では

想像も出来ませんが〜〜。

儚いがゆえに美しい。

そんは刹那の美しさが私たち日本人の感情なのです。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
蛍0630

『夕餉の匂いに誘われて』【2017年07月02日(土)】

【Dr.296便り】
『夕餉の匂いに誘われて』【2017年07月02日(土)】

「散歩の途中の犬との話」〜♯259

 香りに誘われての早朝の散歩は花の香りだが

一方 夕暮れ時の散歩の楽しみは

あちこちから流れて来る夕餉の支度の匂いだ。

玉ねぎや野菜を炒める匂いかな?

この家は今夜はカレーかな? 焼き魚かな?

ここは焼き肉 それともスキヤキ?

漂って来る匂いにつられて

鼻をピクピクさせながらボクとご主人は

美味しそうな匂いにつられながらの

夕暮れの散歩もこれでなかなか楽しいものだ。

それにしても陽の沈むのが随分と遅くなった。

雨上がりの今宵の夕焼けは特別綺麗になりそうだ!

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
マロン0611

『祭りと鱧と文月と』。【2017年07月01(土)】

【Dr.296便り】
『祭りと鱧と文月と』。【2017年07月01(土)】

 京都の夏の風物詩 祇園祭は 京都八坂神社の

祭礼で七月一日から一ヶ月間も行なわれる長い祭りで

最大のハイライトは十七日の山鉾巡礼。

二十三基の山と九基の鉾が長刀を立て

お囃子と共に京都の街を巡る一大イベントです。

でも私には祇園祭の別名

「鱧祭り」(はもまつり)と呼ばれこの季節になると

関西ではよく食卓にのぼる

鱧の方が嬉しかったものですが〜〜。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
鱧0705
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR