FC2ブログ

『残暑お見舞申し上げます❣️』 【2020年08月07日(金)】

『残暑お見舞申し上げます❣️』
【2020年08月07日(金)】

暦のでは📅 この日から秋が始まり

挨拶状は「残暑お見舞い」に替わる。

暑さはますます厳しくなるようだが

虫の声などに 秋の気配も感じられる頃。

私には この秋から心に決めた事がひとつある。

それは毎朝『おはよう』❣️

と明るく元気に大声で挨拶をする事だ❣️

思い切り明るく 元気に挨拶を❣️❣️

このコロナウイルスの憂鬱に打ち勝つには

この手しかないと思っている。

この時季の季語としては

よく晴れた日に 雨 も降っていないのに

遠く鳴る雷の事を表す日雷(ひかみなり)と

言う言葉を特に気に掛けています。

遠雷の雷も 他人事ではなくなる事を

忘れないようにしたいと〜〜〜❣️


富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
スポンサーサイト



『風鈴の音を「ね」と呼ぶか「おと」と呼ぶか?!』 【2020年08月06日(木)】

『風鈴の音を「ね」と呼ぶか「おと」と呼ぶか?!』
【2020年08月06日(木)】

今朝から 早朝の散歩を

意を決して 五時三十分からとした。

流石に暑さはまだ それほどでもないようだ〜〜

愛犬マロン君がいたらどんなに喜んだ事だろう‼️

散歩から帰って風を通そうとベランダの窓を

開けた途端に急に蝉が鳴きながら飛び込んできて

部屋中バタバタと飛び回って大騒動。大迷惑だ❣️

迷惑と言う事では 風鈴の音では

此の所 色々迷惑騒動があるようだが〜〜。

昔のように冷房などがなかった時代には

風がそよいでいる事を音で愉しむ

日本特有の風物詩があつたものだが〜〜〜。

しかし最近の住宅事情ではこの風鈴も 近所から

「騒音」としてクレームの

対象になっているのだそうです。

実に世知辛い世の中になつたものです。

世知辛さと言う点では公園で行われる

子供たちの朝のラジオ体操にも

音がうるさいと言うクレームがあるそうですよ❣️

夜毎 あちこちで行われていた遠来の花火も

納涼祭りも行われないようですよ❣️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『コロナ禍の中 東北の夏祭りは全てあとの祭りとなった。』 【2020年08月05日(水)】

『コロナ禍の中 東北の夏祭りは全てあとの祭りとなった。』
【2020年08月05日(水)】

梅雨が明け庭の蝉たちの鳴き声も気の所為か

一段と大きくなつたような気がするのだが 〜。

それにしても八月の東北は

祭り一色となる予定だった。

八月二日は 弘前のねぶた祭りと

盛岡のさんさ踊りで季節の幕を開けます。

ねぶたでは勇壮な武者絵の灯篭が

さんさ踊りでは二万人もの踊り手が

太鼓や笛の音に合わせて

群舞を繰り広げるのだそうです。

二日は青森のねぶたに始まり

三日の秋田の竿燈(かんとう)まつり

五日は山形の花笠まつり

六日の仙台 の七夕祭りへと

流れは続いてゆきます❣️

青森のねぶた 秋田の竿燈 山形の花笠

仙台の七夕を東北四大祭りと言うのだそうで

これらの祭りが終わると

東北の季節は他の地域よりも一足

早く 秋へ向かって動き出すのだそうですよ。

でも 毎年のまつり一色だった東北が

コロナ鬱の所為で このままなりを

潜めたままになってしまうのだろうか

いずれにしても 全てがあとの祭りとならぬよう

心からから案じ祈っています。

一日も早くまた楽しい祭りが

再開出来る日が来るように〜〜〜

これからも ず〜とず〜っとず〜っと❣️❣️

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『会議の持ち時間はせいぜい120分』 【2020年08月04日(火)】

『会議の持ち時間はせいぜい120分』
【2020年08月04日(火)】

テレワークが話題の現在では

少し様子が違ってきているかも知れないが、

会議室などで新鮮なアイデアが出る条件も

せいぜい120分くらいのもの。

アイデアを絞る アイデアを生み出すための

会議の時間はせいぜい120分くらいのもの。

それでもいいアイデアが浮かばなければ

その会議は一度仕切り直した方がいい。

梅雨も明け 今日から世間は真剣の猛暑態勢❣️

益々厳しい暑さです 会議も良いが

皆さんお身体呉々も御慈愛下さい❣️

長い道程 この暑さとは

上手く付き合った方がいいと思うのだが❣️❣️

今宵は酷暑も忘れる微風の吹く満月です❣️❣️。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ

『梅雨も明けて暑気払いに少しだけ真面目な話』 【2020年08月03日(月)】

『梅雨も明けて暑気払いに少しだけ真面目な話』
【2020年08月03日(月)】

昨日で長かった梅雨も やっと明けて

コロナの憂鬱はまだまだだが

庭の蝉たちもそれを知ってか

朝からしきりに激しく鳴き騒いでいる。

今朝の散歩では 陽射しの強い中

日陰ばかりを選んで歩いた。

愛犬マロンくんとのボチボチ歩きの

散歩が 実に懐かしく思えた!

途中道すがら 生まれたばかりの

蝉を一匹捕まえたがコロナ鬱の件もあり

願いを込めて空に向かって放してやった。

今日から猛暑続きだそうだ。

暑気払いに 少しだけ真面目な話を❣️

「マーケティング戦略とブランディング戦略は

車の両輪だ」と言う話。

ひとつの製品を考える際 消費者のニーズを考え

磨き抜いた技術力によって特別製品を作り出す事を

「製品開発」と言い その出来上がった製品が

どんな価値やどんな素晴らしい世界を

提供するものなのかを消費者に示して行く事

これが

「ブランディングコミュニケーション」なのです。

これからは この「製品開発プランニング」と

「ブランドイメージの構築」が車の両輪🚗🚘として

共に進んで行く事が大切で、

コーポレーションコミュニケーション戦略と

マーケティングコミュニケーション戦略の両輪こそが

ますます重要になってくるのです❣️❣️。

富士紙工 株式会社
tel(03-3807-1145)fax(03-3805-3226)
mail(info@fuji-shiko.com)
本社HP(http://www.fuji-shiko.com/)
手提袋・包装紙のHP(http://www.296show-by.com/index.html)
ボトル袋・高級袋のHP(http://www.hand-in-hand296.com/index.html)
宅配袋のHP(http://www.takuhai296.com/)
プチプチのHP (info@fuji-shiko.com)
お問い合せ tel( 0 1 2 0 - 2 9 6 - 0 5 5 )fax(0545-63-4529)
              ふくろ- はここ
プロフィール

HANDinHAND296

Author:HANDinHAND296
富士紙工株式会社 
企画デザイン室 296姫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR